Q & A

大変多くのホームページアクセスに感謝しております。
また、お問合せも頂いております中で、質問事項にお答え致します。

Q:GRP3000を使用しておりますが、校正を行った記録がありません。
  精度の確認も出来ておりません。校正作業の内容、価格などを教えて下さい。

A:メーカー推奨の校正は1年間に1度とされております。これまでの校正作業の中では未校正品で10mmの誤差も発見されております。どうか、お気軽に御連絡ください。

作業内容
・メーカー規準の校正手順に従って作業を進めます。(対象機器のシリアルナンバーよりメーカー出荷時の各数値と現況値を比較し、ゆがみ・ひずみ等をチェックします。)
・メーカー発行(アンベルグ社)の校正証書を発行を行っています。
・期間は10日~14日程度です。部品交換を伴う場合、在庫状況によりさらに期間を要す場合があります。
・点検、校正、修繕の価格はお問合せ下さい。

Q:GRP5000システムによる計測例を貰いたいのですが

A:お客様の計測例を出すことは基本的に「No」です。一部お客様の御承認を頂いたもの、演習線での計測例は提供いたしております。「資料請求」をメール、TELにて御連絡お願いいたします。

Q:架線のレール面からの高さを知りたいが、レーザー計測では上手くいきませんか?

A:レーザーの特性からしますと確かに常時パンタグラフで磨耗し光る架線のレーザーによる計測は苦手です。ただ、アンベルグ社ではGRP5000システムを一部改良しフランス国鉄の多くの架線を常時計測しております。

Q:デモは可能ですか?

A:実施しておりますので、どうぞ御連絡ください。可能であれば5m以上の軌道をご準備お願いします。準備出来ない場合、簡易レールを用意しますので室内でもデモ可能です。